×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

やまだ電気の評判

今、家電CMでよく見かけるのがやまだ電気のコマーシャル。地域によって異なるかも知れないがとにかくよく耳にするのがやまだ電気のCM。やまだ電気の大型店舗には、やまだ電気デジタルカメラ、やまだ電気テレビといった家電ばかりではなくブランド品やゲームソフト、ゴルフ用品など販売してあるところがあるようですよ。小型店舗は家電とゲームソフトだけのようですが。今度やまだ電気なんば店、LABI1なんばが車の販売や買取もするとか。すごいですね。家電専門店が車の販売もするなんてちょっと考えられません。しかし、やまだ電気の野並店はやまだ電気商品の在庫が少ないとあまり評判がよくないよう。まあ全店舗、品揃えというところはあまりありませんけどね。やまだ電気を2ちゃんねるでも言いたい放題いっていますよ。これからやまだ電気は何の販売に手がけていくことでしょうね。CMのタレントもいろいろ出ていますね。女性のタレントはあまり使わないのでしょうかね。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

やまだ電気のポイントを貯めるのが売り

やまだ電気で何度か買い物をしたことがありますが、やまだ電気商品によっては、よその家電店より安かったり高かったりするようですね。やまだ電気デジタルカメラや、やまだ電気テレビなど他の家電店と比較しても安いような時もあるような。もしやまだ電気の方が高かったとしても買いたいのは何故でしょう。それはポイントを貯めることができるからかもしれませんね。やまだ電気は入店するときに機械でポイントが加算でき買い物してポイントが付き帰りにまた機械でポイント加算できるというのができるからです。ポイントが貯まるとポイントで買い物ができるから便利なんですよね。しかし、ポイントはポイントカードを作ったとこしかできない。これはちょっと残念。どこでも使うことができればいいのに。やまだ電気通販でのポイントは通販だけですからね。一緒だとたくさん貯まるのですけどね。ポイントを貯めると得となるとなぜかその店で購入したくなるんですよね。

やまだ電気は別の名がある

やまだ電気を調べてみたらテックランドという名前が出てくる。九州テックランドは鹿児島の正一電気と合併した店舗のことらしい。元ケーズ電機。中四国テックランドはやまだ電気、マルナカ、ダイナマイトコーポレーションの共同で行っている店舗のようにいろんなところと合併、共同出資などしてできている店舗のよう。だからやまだ電気といっても同じ系列でもちょっと違った内容になっていたりするみたいですよ。やまだ電気商品は別にやまだ電気テレビ、やまだ電気デジタルカメラ商品なんでしょうけど。ポイントが使えないということかもしれません。やまだ電気なんばは、テックランドとなっていなくてLABI1となっていますし、やまだ電気野並店は、テックランド野並になっています。だから全国各地にたくさんのやまだ電気があるのですね。でも名前が違うだけでポイントが使えないというにはがっかりです。同じ県内にあるのにポイントが使えなかったのは、名前は同じでも会社が違うからだったのです。だから2つポイントカードを作ってしまったのです。もったいない話です。やまだ電気通販も別ですからね。

スポンサード リンク

Copyright © 2008 やまだ電気